カマグラゴールドで最強のナイトライフを実現!   >   カマグラゴールド服用の注意

カマグラゴールド服用の注意

危険に注意!

副作用と聞くとドキッとしますが、どんな薬にもリスクはつきもの。ED治療薬も例外ではありません。
しかし、どういった症状が現れる可能性があるのかを事前に知っておけば、もし体調に変化が出ても「これかも」と気づくことができますよね。

カマグラゴールドの服用時に気をつけておくべきこととして、次のような症状があります。

・体のほてり
・頭痛
・鼻づまり
・吐き気
・眩しさを感じる

いずれも、ごく軽い症状からセックスどころではないという状態まで、個人差があります。
実際に服用してみて、気になる症状が現れたら2度目の服用では量を減らすのがベター。
あまりに症状がキツイときには服用を中止して、恥ずかしがらずに医療機関を受診しましょう。

シルデナフィルには血管を拡張させる働きがあるので、お酒を飲むと普段よりもアルコールのまわりが早くなります。
景気づけに一杯!と思っても、酔い過ぎてしまっては体の感覚が鈍くなって勃ちにくくなって本末転倒。
カマグラゴールドを飲むときにはお酒はガマン、と心がけましょう。

併用禁止薬のチェックも忘れずに。
狭心症や心筋梗塞の治療に用いられる硝酸薬やニトログリセリン系薬剤は血管拡張作用を増強させ、反動で急激な血圧低下を引き起こすので非常に危険。
不整脈の治療薬・アンカロン錠は、脈のコントロールが乱れて心臓への悪影響が懸念されています。

また、副作用を出さないためには、用法・用量をきちんと守ること。

・服用は50mg以下からはじめ、体調に合わせて増減する
・最大摂取量は100mg
・たっぷりの水またはぬるま湯と一緒に飲む

などの基本は厳守。
期待したほど勃たないからと言って、100mg以上飲むのは絶対にNGです。
指定された量を守るからこそ安全に、安心してナイトライフが楽しめるというもの。
カマグラゴールドは大人らしい判断のもとで役立てていけるといいですね。

Copyright(c) 2018 カマグラゴールドで最強のナイトライフを実現! All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com